意外と多い?メンズ水着の種類

意外と多い?メンズ水着の種類

メンズ水着はレディースに比べてそのバリエーションが豊富とは言えません。
ですが、メンズ水着でも大きく分けて5種類ほどの種類があるのはご存知でしょうか。

 

そのほとんどがレジャー向けではなく競泳用と言えるものですが、レジャーの際にも十分使うことは可能でしょう。
完全に好みの問題になってくるのでいろいろ吟味してみるといいと思います。

 

まず代表的とも言えるメンズ水着はサーフ型、ブリーフ型の2種類でしょう。
その他にはボクサー型、スパッツ型、ワンピース型が存在します。

 

中でもやはりサーフ型、ブリーフ型共にお馴染みとも言えると思います。

 

まず前者は要するにレジャー用で、全くと言っていいほど水泳運動そのものには向かない物。
逆にブリーフ型は競泳用の代表格と言えるでしょう。

 

今でこそスパッツ型やボクサー型を着用しているであろう水泳選手というのが多いですが、一昔前であればブリーフ型が一般的でしたよね。

 

と、この通りレジャー用といえばサーフ型一択になってしまう訳ですが、ぴっちりしたタイプの方が好みという方はスパッツ型、ボクサー型をおすすめしたいです。

 

ブリーフ型はあまり女性受けが良いとは言えませんから、おすすめとは言い難いのが現状になります。